よくあるご質問

IPSコスメティックスの製品やご購入方法について、皆さまのご質問にお答えします。ご質問内容をクリックしてください。

製品についてのご質問

美容液

化粧石鹸

UVプロテクションクリーム

シャンプー・トリートメント

サプリメント

美容液

Q 美容液と他の化粧水を併用しても大丈夫ですか?

A IPSコスメティックスの美容液は肌のメカニズムに着目し、1アイテムだけでお手入れできるように開発されておりますが、他の化粧水と一緒にお使いいただいてもかまいません。

このページの先頭へ戻る

Q スキンケア製品に有効期限はありますか?

A 未開封で適切に保管されていれば、製造から3年間は安心してご使用いただけます。保管につきましては、高温多湿、温度変化の激しい場所や直射日光のあたる場所、また、乳幼児の手の届く場所を避けて保管していただきますよう、お願いいたします。

このページの先頭へ戻る

Q 美容液が以前使ったものに比べ、粘り気が違うように感じますが、なぜですか?

A [P.P.1] IPS エッセンスと[P.P.2] IPS エッセンスジェルは、常に決められた処方で製造されていますが、植物由来成分を中心とした天然の成分を配合しているため、粘度に若干のバラツキが生じます。製品の特性や品質に問題はございませんので、安心してご使用ください。

このページの先頭へ戻る

Q ミネラルオイル(鉱物油)は肌に悪いと聞きましたが、大丈夫ですか?

A 昔に比べ、現在のミネラルオイルの精製技術は急速に進歩しており、不純物を取り除いた純度の高いものを使用することができるようになっております。安全性につきましても確認されておりますので、安心してご使用ください。

このページの先頭へ戻る

Q 界面活性剤は肌に悪いのですか?

A 化粧品の基本成分である水分と油分・粉末は、そのままでは均一に混ざり合わない性質を持っています。それらを、均一に、安定的に混ぜ合わせるために、界面活性剤を配合しております。化粧品に使用されている界面活性剤は、肌に負担がかからないように、安全性テストをクリアしたものが使用されています。

このページの先頭へ戻る

Q 金属アレルギーなのですが、美容液と化粧石鹸に「酸化鉄」という成分が含まれています。大丈夫ですか?

A 酸化鉄はファンデーションにも使用されている金属由来の成分です。弊社の美容液と化粧石鹸には、安全性が十分に確認された成分を使用しておりますが、ご心配であればパッチテストを行ってからご使用ください。

このページの先頭へ戻る

Q 子供が化粧品を口に含んでしまいましたが、大丈夫ですか?

A 基本的に安全性が確認された原料を使って生産しておりますが、本品は化粧品であり口に入れるものではございません。もし誤って口に含んだ場合は、吐き出させて口の中を水で良くすすいでください。また、飲み込んでしまった場合には大量の水や牛乳を飲ませて、内容物を希釈してください。その後、気になる場合は医師の診断を受けられることをおすすめします。その際は、化粧品と成分が書かれたものをご持参ください。

このページの先頭へ戻る

Q 肌の乾燥が気になるのですが、どうしたらよいですか?

A 肌は、紫外線・ホコリ・湿度・ストレス・食生活・体内環境等、さまざまな要因によって、日々一刻と変化しています。もしも、乾燥が気になる場合は、美容液を多めに重ね付けしてみてください。ただし、肌に合わない場合は使用を中止してください。

このページの先頭へ戻る

Q 日焼け止めは必要ですか?

A 紫外線は肌の老化を進行させる原因となります。ダメージを最小限に抑えるために、IPSコスメティックスの美容液と合わせて、お客様の肌にあった日焼け止めの使用をおすすめいたします。

このページの先頭へ戻る

化粧石鹸

Q クレンジングはどのようにすればよいですか?

A 通常のメイクであれば、[P.P.3] IPS コンディショニングバーをたっぷり泡立てて2度洗顔していただければ、きれいに落とせます。ウォータープルーフタイプのメイクの場合は、専用のクレンジングをご使用後、[P.P.3] IPS コンディショニングバーで洗顔してください。

このページの先頭へ戻る

UVプロテクションクリーム

Q SPF、PAはどういう意味でしょうか?

A SPFはSun Protection Factorの略で紫外線B波の防御力を表します。数値が高いほど効果が高くなります。たとえばSPF20はUVBを浴びると15分で肌が赤くなる人が15分×20=300分(5時間)赤くなるのを遅らせることができるという目安です。SPF50の場合は15分×50=750分(12時間30分)遅らせることができるという目安になります。
PAはProtection Grade of UVAの略でシワやたるみの原因となる紫外線A波の防御力を表します。PA+からPA++++まで4段階に分かれており、+が多いほど効果が高くなります。

このページの先頭へ戻る

Q 紫外線吸収剤が入っているものはお肌に悪いと聞いたのですが。

A 紫外線吸収剤は、紫外線を熱に変えるなどの、化学反応を行うため、一般的にはSPAやPAの数値が高くなるほどお肌への刺激が高まる可能性があります。P.P.6EssenceUVは紫外線吸収剤をカプセルに包みこみ、その化学反応が直接お肌に触れにくくしております。但し、紫外線吸収剤に限らず、化粧品の特定の成分が、ご使用になる方によっては、お肌にあわない事がありますので、その際は、すぐに使用を中止いただき、お早めに皮膚科専門医にご相談ください。

このページの先頭へ戻る

Q 紫外線吸収剤が入っている他のお化粧品と併用しても大丈夫でしょうか?

A 問題ございません。P.P.6EssenceUVは化粧下地としてもご使用いただけます。

このページの先頭へ戻る

Q 使用期限はありますか?

A 未開封で3年とさせていただいておりますが、保管状況にもよりますので1年以内にご使用いただき、開封後は3ヶ月程度で使い切っていただくことをおすすめしております。

このページの先頭へ戻る

Q 落とす時に専用のクレンジングは必要ないのでしょうか?

A 必要ございません。P.P.3コンディショニングバーや、お持ちの石鹸で落とせます。

このページの先頭へ戻る

シャンプー・トリートメント

Q ダメージヘア、クセ毛の人も使用できますか?

A どのような髪質の方にもご使用いただけます。

このページの先頭へ戻る

サプリメント

Q サプリメントを多量に飲むと、その分の機能性を体感できますか?

A パッケージに記載されている量が飲用の目安です。過剰な摂取はおすすめいたしません。

このページの先頭へ戻る

Q サプリメントは、飲みはじめてからどのくらいで機能性を体感できますか?

A あくまでも健康補助食品であり、薬ではありませんので一概にどのくらいとお伝えできません。

このページの先頭へ戻る

Q 薬を飲んでいますが、サプリメントを一緒に飲んでも大丈夫ですか?

A 薬の種類によっては、併用が好ましくない場合もありますので、医師または薬剤師にご相談ください。

このページの先頭へ戻る

製品のご購入についてのご質問

Q 製品はどこで購入できますか?

A IPSコスメティックスの製品は、販売会社を通じて購入いただけます。IPSコスメティックスからの直接の販売は行っておりません。もし、お知り合いの販売員がいらっしゃらない場合は、IPSコスメティックスより販売会社をご紹介させていただきます。
詳しくはこちら
また、IPSコスメティックスクラブ会員にご登録いただくと、会員価格で製品を購入いただけます。

このページの先頭へ戻る

Q パンフレット、サンプルを送って欲しいのですが、どうしたらよいですか?

A 本WEBサイトの製品情報の内容が、パンフレットと同じ内容となりますのでご覧ください。
サンプルについては、特に初めてお試しになるお客様には、正しい使用方法と合わせて、販売員よりお伝えさせていただきたいと考え、ご用意しておりません。販売会社ご紹介用 入力フォームから、「製品について詳しい説明を希望する」という項目にチェックを入れ、その他必要事項を入力していただくと、IPSコスメティックスより販売会社をご紹介させていただきます。
詳しくはこちら

このページの先頭へ戻る

Q 「PP1・2・3」をネットで安く販売しているサイトを見つけました。購入しても大丈夫ですか?

A 弊社製品は、インターネットでの販売は一切行っておりません。インターネットで販売しております弊社製品は、弊社の正規販売製品ではございません。 弊社製品は弊社から販社へ卸し、販社から代理店、代理店からプレミアム会員という流通経路で販売しており、製品は各会員が責任をもってお届けしております。   また、IPSクラブ会員規約で、販売予定のない商品の仕入れを禁止しておりますので、お客様には常に新しい製品をお届けできる体制を整えております。  インターネットで販売をされている業者様や個人は、仕入元が定かでない商品を販売されています。中には開封された商品や製造番号を切り取った商品が販売されていとこともあり、お客様から弊社にお叱りを頂くなど、弊社も困惑しております。そのような理由もあってか、安価で販売されている場合が多いようです。 インターネットで販売されている非正規製品は、弊社といたしましては品質に責任を負いかねます。大切なお顔にご使用して頂く商品です。安心してご愛用頂く為に、ご購入はお控えくださいますようお願い致します。

このページの先頭へ戻る